社員証ケースもカッコよく!メンズに人気のIDカードホルダー7選

セキュリティの関係上、就業中は社員証ケースを携帯することがルールになっている企業も増えています。その際、職場で支給されたカードホルダーではなく、さりげなくセンスの良いカードホルダーを身に着けている社員にはおのずと視線が集まるものです。

この記事では、見た目にもこだわりたい男性に向けて、仕事で使えるおしゃれなカードホルダー紹介します。



仕事中ずっと身に着けるものだからこそ、こだわりたい

仕事中には常に身に着けるカードホルダー。名刺入れや手帳などと比べても同僚や取引先の目に留まりやすいアイテムだといえます。

仕事ができる社員に見せるテクニックの1つが、小物へのさりげないこだわりです。ほかの社員とは一線を画すおしゃれなカードホルダーを選んで、自分の印象をワンランクアップさせましょう。

メンズに人気のIDカードホルダー7選

周囲の目に留まりやすいカードホルダー選びでは機能性だけではなく、デザインにこだわることも大事です。

ただし、一見して高級なブランド品とわかるものを仕事用に選ぶのはふさわしくない場合もあります。また、デザイナーのように個性が求められる職種でない限り、個性的過ぎるデザインも控えたほうが無難です。

その際、シンプルなデザインでもおしゃれに見えて高級感が出やすいのは革製品です。革製品はビニールと比べて丈夫で長持ちする素材でもあります。ここからは、仕事のTPOを踏まえた革製のカードホルダーを7種類紹介します。

1、L’arcobaleno(ラルコバレーノ)IDケース

フランスの高級老舗アルラン社の山羊皮が使用されたラルコバレーノのIDケースは、シンプルで上品なデザインが光ります。

山羊皮は軽くて傷がつきにくいため、毎日使用するIDケースの素材として適しています。裏面だけが2トーンになっているので、裏返しになったときにさりげないおしゃれ感を演出できるのも魅力です。

ストラップは取り外しが可能であり、ケース部分を定期入れなどとして使うことも可能です。背面には名刺を入れられるマチなしのポケットも付いているので数人程度の名刺交換であればIDケースだけでスマートに対応できます。

カラーバリエーションも豊富で、定番の黒や紺、グレーに加えて、茶色や白などもあり、いずれもビジネスの場面にふさわしい落ち着いた色合いが採用されています。値段は14000円(税別)です。

L’arcobaleno(ラルコバレーノ)IDケース
L’arcobaleno

2、オロビアンコ IDケース

ビジネスバッグでも人気の高いオロビアンコからも、イタリアブランドらしいおしゃれなIDケースが販売されています。

オロビアンコのIDケースの一番の特徴は、ストラップに編み込みレザーを採用した個性的なデザインです。裏面にはブランドシンボルの王冠マークが刻印されており、使用中にさりげなくオロビアンコ製品であることをアピールできます。

ストラップは取り外し可能で、名刺入れや定期入れとしても使えます。カード入れ部分では飾り用のステッチがアクセントになっており、スーツ以外のビジネスカジュアルな服装でも似合いやすいデザインです。

8140円(税込)と手ごろな価格なのも魅力です。オルビアンコではこのほか、ユニークな縦型のIDケースも販売されています。そちらはグリーンのワンカラーのみで、9350円(税込)です。

オロビアンコ IDケース
Orobianco(オロビアンコ)

3、ポーター ID CASE

ポーターは、日本の鞄メーカー「吉田カバン」の主力ブランドです。シンプルで飽きのこないデザインに定評があるポーターからは、表面にゴートスキンを採用したIDケースが発売されています。無駄のないすっきりとした中性的なデザインが魅力です。

加えて、カードの収納力も高く、機能性にも優れています。カラーバリエーションは豊富で、色味によって雰囲気が変わります。主張しすぎたくない人は黒やネイビーなどのベーシックカラーを、少し遊び心を表現したい人はブラウンやオレンジ、ナチュラルなどの明るめの色を選ぶと良いでしょう。

6800円(税別)とリーズナブルなので、気分を変えたいとき用に色違いで買っておくのも手です。

PORTER IDホルダー
PORTER(ポーター)

4、Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)IDケース

英国の老舗ブランドホワイトハウスコックスでは、おしゃれな革小物製品を多く取り揃えています。牛革を使用した高級感のあるIDケースは16000円(税別)とやや高級ですが、ビジネスの場面で長く使うアイテムとしては検討する価値があります。

黒や紺、グリーン、赤などカラーバリエーションは6色で、いずれもナチュラルな色合いです。ステッチも同色なのでカジュアル感が抑えられており、落ち着いたビジネスシーンにも調和します。
同じく牛皮が使用されたストラップは取り外し可能で、用途に合わせてフレキシブルに使えます。

ホワイトハウスコックスの革製品を長く使うコツは、定期的に手入れを行うことです。専用のメンテナンス用品を使って手入れしていくことで、新品にはない深く味わいのある雰囲気が出てきます。

ホワイトハウスコックス IDケース
Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)

5、和気文具 栃木レザーの本革 縦型IDカードケース

国産老舗メーカー和気文具のIDカードケースは「日本のものづくり精神」が詰まった製品です。

大阪の革職人による手作り品で、縫製や仕上がりのすべてに匠の技が光っています。採用されている素材は、頑丈で長く使うほどに味わいが出てくる栃木レザーです。

縦型のカードケースですので、ジャケットを着用している状態でもワイシャツの上からでもすっきりとして見えます。細部の見た目にもこだわっており、たとえば複数人と名刺交換をしたときにポケットの一部分だけが膨らまないような工夫も施されています。

値段は9900円(税込、送料込)で、さらに無料で名入れも可能です。7色のカラーバリエーションから好みの色を選べます。購入から1年間の保証が付いており、無料で部品交換ができるので安心です。

和気文具オリジナル 日本製栃木レザー 縦型IDカードケース
waki stationery

6、BROOKLYN MUSEUM(ブルックリン)フレンチカーフ

ブルックリンミュージアムは東京に本社を構えるブルックリンが手がける革小物に特化したブランドです。フレンチカーフを採用したIDケースは傷や汚れに強く、さらに実用性にも優れています。

たとえば、一般的なIDケースのように片面仕様ではなく、両面に窓枠が付いているので、IDカードのほかに名刺を入れたり定期を入れたりして使うことが可能です。価格は15000円(税別)で、10色のラインナップから選べます。ブルックリンミュージアムの商品の魅力が、選択肢が豊富な点です。

同じフレンチカーフを使ったリールを2500円(税別)で別売りしており、同じ色で揃えるのはもちろん、あえて違う色を選んでオリジナルの組み合わせを楽しむこともできます。同様にフレンチカーフを使った縦型の商品も同価格で販売されており、こちらは9色のラインナップから好みの色を選べます。

ブルックリン フレンチカーフ
BROOKLYN MUSEUM

7、GLENROYAL(グレンロイヤル)IDケース

最後に紹介するのは、英国古来のものづくりにこだわったグレンロイヤルのIDケースです。グレンロイヤルはスコットランドのブランドで、もともと貴族の馬具用に開発された丈夫で耐久性のあるブライドルレザーを製品に使用しています。

革の質感が際立つシンプルで飽きにくいデザインが魅力です。長く使うことを前提に開発されており、革の良さを残しつつ美しくエイジングしていく過程を楽しむことができます。撥水性にも優れており、革製品としては水に強いのも特徴です。

比較的ストラップのフックの部分にはキーリングが付いており、仕事で使う鍵なども合わせて持ち運ぶことができるので便利です。価格は12000円(税別)で、上品な5色から選べます。このほか、15000円(税別)でリール付きの商品もあります。

グレンロイヤル IDケース
GLENROYAL(グレンロイヤル)

おしゃれなカードホルダーは仕事のやる気もアップさせる

見た目が決まっていれば、その分だけ自分に自信が持てます。服装だけでなく、日々使う小物にもこだわりましょう。

人とは違うおしゃれなカードホルダーを身に着けることで仕事モードにスイッチが入りやすくなり、やる気もアップするでしょう。本記事で紹介した商品も参考にして、自分らしい素敵なカードホルダーを選んでみませんか。